に投稿

手洗いによる手荒れ対策について

ウイルス対策に必須ともいえる手洗いですが、手荒れには大敵ですよね。ポラッシュの口コミと効果を暴露!

特に殺菌効果の高いハンドソープは皮膚への影響が強いといわれています。

私はもともとアトピー体質で手荒れもひどかったのですが、最近は手洗いを特に頻繁にするようになって手荒れに悩まされています。

一時期はひび割れが多発し、湿疹も出たりとひどい手になりました。

傷口や肌荒れ箇所からウイルスや細菌が体内に入るというし、どうしたらいいのでしょうか。

私が行っている工夫は、まずハンドソープを使い分けることです。

帰宅時やごみを触ったりした時などしっかり殺菌したいときは殺菌効果の強めのハンドソープを使い、それ以外では石鹸タイプなど肌に優しいのものを使っています。

職場では設置してあるハンドソープは刺激が強いので、トラベル用のミニボディーソープをポケットに忍ばせて使ったりしています。

二つ目は肌荒れ箇所に医薬品を使うことです。

ひどく肌荒れをしてしまった手にハンドクリームを塗ってもなかなか改善されません。

やはり、医薬品の力を借りると改善しやすくなります。

本当は皮膚科にいって処方してもらう方がいいと思いますが、この時期で病院にも行きにくいので、市販の塗り薬を使っています。

私にはその薬があったみたいで、ひび割れ多発にひどい状態から脱出することができました。