に投稿

お肌の悩みは尽きない

思春期が始まってから、お肌はどんどん進化を遂げていった、年齢と共に。10代の頃は何度もできるニキビに悩まされ、
20代の頃は車での営業外回り仕事だったから、お肌は天日に晒されてメラニン色素をどんどん溜め込んでいった。

http://www.openpgp-courses.org/

今、私が30代になってから、そのメラニンたちが顔を出して来て、私も少し歳をとったんだなあ、と実感した。
久しぶりに友達に会った時、顔のあちこちに絆創膏を貼っている子がいて、「あれ、そこどうしたの?」って聞いたら、
レーザー治療をした、なんて言っている子もいた。みんな悩んでいるんだね。私もやってみようかなぁ…なんて。

今、日本を離れて、とある国の極寒乾燥地帯にいる私は、乾燥に非常に悩まされている。外は非常に寒い割に、
家の中では暖房がポカポカにつけてあり、それがどうやらお肌の乾燥を招いているみたい。

加湿器がわりにをヒーターの通風口の前に濡れたタオルを干してみても、1日で干からびてしまうくらい、パリパリ、カサカサ。
だからスーパーであんなにたくさんボディクリームが大容量で売っているのね。私、クリームが手放せない。

洗濯物については部屋干しをしても部屋干しの臭いがする前に全て乾いてしまうから、その点はすごく助かるのだけど。
日本の島国特有の、あの海から生まれる潤いが恋しい。