に投稿

おでこ広くなったかもと悩んだ16歳の頃の自分

私は21歳のフリーターです。
中学生の頃はずっと坊主で高校生になったらかっこいい髪形、髪色にしたいなと思っていたので何度も染めたりしていました。
でもある時突然の雨でびしょぬれになった時があって濡れたまま家に帰って何気なく鏡を見たら
「あれ、俺ってこんなおでこ広かったっけ」と思うようになりました。

http://www.farandularestaurante.com/

前髪をあげる髪型とかにするときは一切そんなこと思わなかったのに、雨で髪の毛をかきあげた時に思ったのですごいびっくりした思い出があります。それが16歳のときだったのでもう禿げ始めたのかなとか父、祖父どちらも禿げているので仕方ないのかなとかすごい悩みました。

一回考え始めちゃうと気が気でならなくなって、誰かに聞きたかったけど16歳の高校生、すなわち多感な時期な自分にとって親や友達に聞くなんてださいとか思ってました。そんなときにある美容師さんと出会いました。50歳ぐらいの男性が一人でやってる美容室にたまたま行きました。

雰囲気もすごい大人で気さくに話しかけてくれました。世間話や似合う髪形とかいろんな話をしてくれました。そこで勇気を振り絞って聞いてみました「自分っておでこ広いですか?」と。
そしたら「少し広いかもしれない、でも気にするほどではないよ!それにおでこ広い人のほうが仕事とか成功しやすいみたいだよ笑」

と何か隠すことなく正直に冗談交じりに答えてくれました。16歳の僕はすごい納得しました。その日から全く気にしなくなったわけではないけどその言葉を思い出して今も生きてます。

に投稿

憧れのピンクブラウンの髪色にならない

美容室でカラーリングをお願いしていますが、毎回「ピンクブラウン系の色にしてください」と言っているのにレッド・オレンジ系の色にされていました。何回言っても「ピンクは脱色してからじゃないと色が出ないので。レッド系ならいい感じですよ」と言われてしまい、仕方なく従っていました。

フッサ育毛剤の効果

しかし、3か月ほど経つとオレンジ黄色っぽく変に光る感じになり、あまり気に入っていませんでした。カットがとても上手な美容師さんだったので、色はあきらめていましたが、あるとき仕事でTV取材を受けることになり、すぐに髪を整えてもらう必要に迫られました。

いつも通っている美容室に電話すると空きがなく、仕方なく別の美容院へ行くことにしました。いつもと違う美容師さんに全く同じお願いをしたところ、「ピンクにしたければ青を混ぜたりして紫っぽくするといいですよ」「髪はもともとオレンジ黄色っぽい色をしているので。

時間が経つとどうしてもオレンジ黄色になってしまいます」「青系を混ぜることによりオレンジ黄色を抑えることができます」と言われ、やっと憧れのピンクブラウン系の髪色にしてもらうことができました。自分がこうなりたい!と思える色になりとても満足しています。いつもの美容室には申し訳ないけど、新しい美容師さんの提案を気に入ったので、次からは新しい美容室へ通うことにしました。

「他の美容師さんを悪く言いたくないけど、ちょっとピンクは違うなと思って適当に返事してオレンジ黄色系に染めていたのではないかな?」と言われて、エ!ってなりましたけど、そんなこともあるのかな。ま、いいやいいお店見つけたし。と思い解決としました。実際にそんなことがあるのかな?と疑問に思った出来事でした。

に投稿

髪の毛が固くてスタイリングしずらい

髪の毛の量も多く、太いためスタリングをすることにとても時間がかかります。また、自分のしたい髪型にしたいのになかなかできないこともありとても困っています。

http://alesenciel.org/

時間がかかることについては、朝起きて、スタイリングしようとすると寝癖が直るのに時間がかかります。また、水や専用のスプレーを使用しますが、簡単にいかないことがしばしばあります。これは朝の貴重な時間を無駄にしていますのでとても困惑しています。さらには、太いので大量のスタイリング剤を使用しないとすぐに効果が無くなるので大変です。

また、大量のスタイリング剤を使ってしまうのですぐに購入しないといけないというデメリットもあります。そして、セットについても不満があります。オールバックにしたのですが髪の毛が固いので真後ろまで髪をセットできず、髪の毛が立ってしまいます。自分自身、髪の毛を寝かしてべったりとオールバックにしたいのでセットについてもとても不満を持っています。自分がしたい髪型が出来ておりません。

髪の毛が固く量がたくさんなので大変です。また、頻繁に散髪に行かないといけません。量が増えるとカッコ悪い髪型にもなりますので髪の毛に対してお金が凄くかかります。

に投稿

いくらケアをしていても髪の毛が…

突然ですが皆さんは毎日どのような髪の毛のお手入れをしていますか??
私は毎日のブラッシング、週に2~3回のトリートメント、髪の毛を乾かすときにオイルをなじませてから乾かす…などなど
毎日ヘアケアをしているというのに中々よくなりません(泣

フッサ育毛剤を辛口評価!効果や口コミ体験談などをこっそりご報告…!

私が何を悩んでいるかといいますと
・髪の毛がかたい
・頭皮が脂っぽい(毎日あらっているのに…)
・毛先のぱさつき(毛は染めていません)

です。いくらヘアケアを頑張ってもなかなかよくならなかったので少しの間、ヘアケアをサボった時期があります(汗
そしたら毛の質がもっと悪くなってしまい(自業自得でした泣)ブラッシンングする時くしが通らなかったり、アホ毛が
前より目立つようになってしまいました。

コレはいよいよヤバい!!と思いネットで色々調べてみたとこと、手作りヘアパックというのがありました!
しかも材料はすべて食べ物で作るとのことでした。
試しに色々な食材の組み合わせで試してみたところ、少し髪の毛が柔らかくなり毛先が潤ってきました?

今まで安いヘアケア材から少し値をはるものまで色々と試してきたのですがまさかこんなに身近にあるもので髪の毛の質が
変わるとは思いませんでした!おかげで朝のブラッシンングが楽しくなりました♪♪

皆さんもまずは身近にあるものから試してみてはいかがでしょう??

に投稿

髪のボリュームをよくしようとすること

髪のボリュームがなくなってきたことにちょっと不安になってきている側面もあります。これはどうすればよいのかと考えてみた事もあるのですが、とにかく増毛をしようとすることしかできない、ということになっていろいろな育毛剤とか発毛剤といったようなものを試してみることにしました。

ベルタヘアローションの最安値通販は?購入して使った口コミと効果を紹介!

これがなかなか費用負担がかかるということになってしまうので、結構つらかったです。ですが、それでどうにか髪のボリュームが増えるのであれば、とも考えていたわけですが実際にそれほど目に見えてわかるレベルで髪が伸びたとか増えたというようなことはなかったです。あとは髪の毛を増やすことが期待できるものとして、血行をよくしようとする、ということがありました。

これも色々とマッサージなどをすることによって出来るのではないか、と思ってヘッドマッサージャーのようなものを購入して行ってみました。これはなんとなく頭皮がポカポカするような感じにはなりましたので、それなりに効果があったのではないか、と感じる次第でした。

後は根本的な解決になったわけではないのですが、ボリュームを増やすということで軽くウェーブさせるとかそうしたこともやってみました。解決はしなかったですがとりあえず外見にはよくなりました。

に投稿

男性ならストレートヘアの悩みではの悩み…

髪の悩みを抱えているのは女性だけではありません!
男性だって常に髪の悩みを抱えて生きているんです。今20代の私も、恐らく何年後かには「あれ…薄くなってない…?」という悩みを抱えることでしょう。

http://www.terrededance.com/

ですが!そんな先のことより、20代の私にとっては今はとにかくかっこいい髪型にしたい!
清潔感があり爽やかな印象を与えたいと思っている方も多いと思います!

しかーし、私の髪はいわゆる「剛毛」というやつで、とにかく硬く、そして直毛。ハリネズミのハリみたいな髪質です。美容師さんの指にカットした髪が刺さるくらい硬いんです。
さらに、「量が多い」。
冒頭で薄くなる悩みの話をしましたが、実際のところ私はあと40~50年はその悩みを抱えることはないでしょう…笑

髪が硬くて多いことの何が悩みなのか?
それはズバリ、「セットがしにくい」、「セットを長時間保てない」ということ。10代の頃はカラーやパーマ等であえて髪にダメージを与え、柔らかさをだしていました…。

ですが、その方法はお金がかかるし、何より今は社会人!もう昔のような派手なことはできません!カットと整髪料でうまくごまかしながら20代を過ごしています。

私と同じように剛毛で量が多いことで悩んでる人は多くいらっしゃると思います。

ぜひ!共に悩んで一緒に解決していきましょー!

に投稿

一ヶ月に一度、自分へのご褒美はトリートメント!

何故かお姫様になる事に憧れていた私は物心付いた頃から髪を伸ばし続けていました。
髪の毛が長い=お姫様だという発想は、一体どこから来たのでしょう?
「邪魔になるから切りなさい。」と親が進められる度に口論になり、怪訝な顔をされていました。

ニューモ育毛剤の真の効果!

中学生に上がる頃には腰までの長さになり、クラスや違う学年の人にも「貞子だ。」「気持ち悪い」と言われていましたが、全く気になりません。むしろそれが私のアイデンティティだ!なんて生意気にも考えていました。
高校生ではお尻まで伸びていて、中学生の時は陰口を言われ続けていましたが、女子校ならではの「ヘアメイクさせて!」「遊ばせて!」と毎日いろんな女の子達からヘアアレンジして貰って遊ぶ楽しい日々が続きました。

高校卒業後、専門学校に通いながらアルバイトしていた私は職場の先輩に恋をしました。
先輩は長い髪の子が好きだと言う話を聞いていけるかもしれない!と期待を胸にデートに誘ってみました。
後日、デートをしたのですが手応えがなく、まだ先かなーと考えていると、同僚の子からある話を聞きました。
「先輩、髪の長い子は好きだけど、長いだけじゃダメなんだって言ってたけど…もしかしたら、あんたの事じゃないの?」
その時ふと自分の髪を見て気づきました。

確かに、ろくに手入れもせず毎日アイロンをしたり、巻いたり、毛染めをしたりして毛先はボロボロスカスカだったのです。
「お姫様になりたいって思ってたんだけどなぁ。」
なんて心の声が漏れていたのを聞いた同僚の子は
「長さよりもさぁ、艶とか質感じゃないかな?お姫様ってキラキラして
るじゃん!」
その言葉に気づかされ私は次の日勇気を出して美容室に行きました。
ボロボロスカスカの毛先を揃えて貰い、一番高いトリートメントをしてもらうと、見違える程の綺麗な髪になりました。
鏡に映る自分の髪を見て、「ああ、私の理想ってきっとこんな感じだったんだ。」と実感。
そこから一ヶ月に一度、スタイリストさんのオススメするトリートメントをするようになりました。
髪が綺麗である事が私の楽しみで、仕事へのモチベーションに繋がっています。

に投稿

頑固なくせっ毛を抑え込むヘアケア方に出会いたい

私の幼少期からのコンプレックスの一つにくせっ毛があります。
このくせっ毛というのが本当に酷く、しつこいのです。
私の髪は一見すると、髪質は硬く、ごわついていると思われがちです。

ニューモ育毛剤

ですが、担当の美容師さん曰く、髪の毛自体は細く絡まりやすい上に広がる毛質のなのだそうです。
うねりや広がりが気になり、駄目な事だと分かっていながらも、毎日ヘアアイロンを使っている為、髪は傷んでいく一方です。
カラーをしてもすぐに色が落ちてしまい、美容代は馬鹿になりません。

今までにもSNS等でおすすめされているシャンプーやリンス、ヘアパックやヘアオイルを試してきました。
ですが、これと言って満足のいく商品には出会えていません。
唯一効果が実感できたのは、最近注目を浴び始めているであろう、ストレートブラシです。
ストレートブラシとアイロンの違いは、まず一番に、挟んで熱を与えるか、当てるだけで髪に熱を与えるかというのが挙げられます。

ヘアアイロンだと、挟んで髪の毛を整えるので、傷んでしまうという悩みが付き物だと思います。
ですが、ストレートブラシは従来の櫛に電気を使って熱を持たせているので挟む工程がなく、髪をとかすだけで癖を整えられるという点が挙げられます。

まだまだ私の頑固なくせっ毛の悩みは完全には解消されてはいませんが、髪を傷ませずに癖を整えるという悩みは徐々にではありますが、改善されつつあります。
もっともっと沢山のヘアケアの方法を知り、いつかは自分の髪に自信が持てるようになればと思い、日々勉強しています。
私のくせっ毛に打ち勝ってくれる商品に早く出会いたいものです。

に投稿

人のためが自分のためになるのかも

長年ロングヘアの私が30代になって色々と思うことが増えてきた。のびてくる髪にうねりが出てきた。鏡で見る度に分け目がちょっと広くなってきた…というかボリュームが減ってないか?美容室に行くとロングヘアをいつまで続けるのかと聞かれたことがある。その時は『私の自由でしょ。人の髪形にいちゃもんつけないで欲しい。』とか思っていたのだが、ごめんなさい。

効果あり?Fasa(ファーサ)育毛剤を使用した私の口コミ体験談!

私が間違ってました。ロングだとそれだけで重いのだ。地肌と毛根が疲れてしまっても仕方ない。決定的な危機感を与えたのは一枚の写真だった。姪っ子の前にかがみこんでいる微笑ましい日常だったのが、上から私たち二人をとったそれは衝撃的だった。つむじの辺りがちょっと広くなっていた。今はちょっとだが、これ自分では見えないから進行しているのでないか。焦りから親しい知人に会う度に剥げていないかと確認する私。(動揺していたんです)とにかく何か手を打たないといけない。

手始めにヘッドスパを予約し、施術の手順を覚えて自宅でも自分でやってみた。地肌を揉むとフェイスラインもすっきりするし一石二鳥だ。ところがこれも三日坊主で終わった。両腕を上げて自分の頭皮を揉むのはしんどかったのだ。楽にどうにかできないかとネットを彷徨っていた私。ある日ヘアドネーションの記事が目が止まった。病気でウィッグを使っている方に髪を寄付する。そのために綺麗な髪を育てよう。モチベーションがあがった私は、洗髪前に必ず髪を梳かすようになった。

コンディショナーをわけてもみこんで時間を置く。以前はこの時間が苦痛だったけれど、これも人のためになるのだと思うと結果的に頑張れた。今はより髪を健康的にできそうな商品を探すのにはまっている。

に投稿

いつまでも尽きない髪の悩み

髪の毛の悩み、いっぱいあります!一番初めに感じたのは小学生の時、とにかく髪の毛が多くて収集がつかない、すいてもうねってしまってどうしても収集がつかない、美容師さんにストレートパーマを勧められました。

MEDULLA(メデュラ)シャンプー

髪の毛をすいて、そしてストレートパーマをかけることで、いくらか落ち着きました。中学生になり今度は、梅雨の時期、湿度で髪の毛がぶわっと広がってしまうことに気付きました。ストレートパーマをかけてもおさまらず、髪の毛を結ぶことでしか対処ができません。パーマをかけたりもしてみましたが、なかなかうまくかからず…これは結局未だに悩んでいます。思春期の頃は本当に悩みました。そして歳を重ね、妊娠出産を経験する年齢になりました。

妊娠した途端、赤ちゃんに栄養を持っていかれるのか、ホルモンバランスのせいなのか、前髪が抜けていきました。おでこが広くなったのが一目瞭然です。そして更に髪の毛はどんどんパサパサに。ダブルパンチをくらいました。

産後抜け毛はおさまりましたが、髪の毛のパサパサは未だに続いています。育児家事に追われ、お手入れにかけられる時間もお金もない中、これは色々落ち着くまで解決できないのではないかと思っています。

に投稿

直毛だからこその悩み

私の髪の悩みは「クセが全くない直毛」ということです。http://www.novelisimo.com/

クセが無くてうらやましい、楽でいいね等と言われることが多いです。しかし直毛にも悩みがあるのです。

まず、スタイリングができないこと。朝、時間をかけてコテやアイロンで巻いても、1時間後にはまっすぐに戻っています。

髪を結んでも、ふわふわ感がすぐにとれるため、おしゃれに見えません。ただのクシャクシャ、邪魔だから結んでいるような見た目になります。

次に、パーマがかからない、すぐとれること。クセ毛のようなゆるいウェーブの髪形に憧れ、パーマをかけても全くかからない。デジタルパーマで思いっきり強くかけて、やっとかかるレベルです。それでも2週間ほどでとれてしまいます。しかも自分の理想とはかけ離れた、気合の入ったくるくるの髪形になります。パーマをかけたことが一目でわかるので翌日人に会うのが恥ずかしいほどです。

そしてショートが似合わないことです。髪を短くすると、髪の毛が針のようにまっすぐ伸びできます。スタイリング剤でクセもつけられず、パーマもかからないため、まるで少年のようになります。ベリーショートでも女性らしくみえるためには、少しクセがあってふわふわした髪質でなければいけないということを実感しました。

これらが私の直毛だからこその悩みです。

直毛だから似合う髪形もありますが、気分転換でスタイリングを変えてみたり、髪形を変えて雰囲気を変えたりできないことが悲しいです。

に投稿

私はこの一念でものすごく髪の毛が変わってしまいました。

私は二人目を出産してから、見る見るうちに髪の毛が抜けていったのでもうどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。なのでこの先どうしたらいいのかわからなくて困っています。

Fasa(ファーサ)育毛剤の私の口コミ!使い方や薄毛への効果をお届け!

なので正直言うととてもつらくてしんどいのですがやっぱりつらくい気持ちはどうすることもできません。なので最近感じていることですがやっぱり髪の毛が元通りになるには少しずつ時間をかけなければならないということで、その時間というものは子供がいる限りはなかなか治らないということを考えておかなければならないと思っています。

その理由は髪の毛はタンパク質からできているから、たんぱく質が授乳などで子供に吸い取られてしまうともう栄養が行かないことがわかっているということがあげられるからです。もうどうすることもできずに毎日過ごしていますが、もう少しもう少しだけ髪の毛が生えてくれれば問題ないのになと思うことが多いです。

なかなか思い通りにいかないことも多くて私は正直しんどいのですがやっぱり大事なことだと思っているのでもう少しだけ頑張って髪の毛にいいことをしていきたいと思います。今は授乳しているのでなかなか思い通りにいきません。しんどいですが頑張っていきたいと思います。

に投稿

薄毛治療を早めに初めて良かった、という話

「もしかして俺、髪結構薄くなってる?」ニューモ育毛剤の効果

そう思ったのは38歳の時でした。それまで自分の髪が薄いと思ったことも、友人や同僚から指摘されたことも無かったので気にしてなかったのですが、ふと鏡に映る自分の頭を見てそう思ったのです。とはいえ、がっつり薄くなっているというわけでもありませんでした。「まぁもうちょっと薄くなったら対策とかしないとなぁ」と思いその時はそれで終わり。

しかし、後日友人に髪が薄くなってきたことを相談すると「ハゲはじめたら早めにスキンクリニックに行ったほうがいいよ」と言われてしまったのです。実は、友人も数年前に薄毛を気にしてスキンクリニックに行ったと言っていました。そして友人はそのクリニックの先生に「もうちょっと早く来てくれれば、もっと治療しやすかったのに」と言われ後悔したことがあったようなのです。

そんなわけもあって、私はさっそくスキンクリニックを通うことに決めました。(友人のクリニックとは別の場所)クリニックに通い始めてから約半年経ったころには、気になっていたつむじ周りの毛量も増えてきたのです。復活した髪に感心した私はクリニックの先生に「本当に凄いですね、こんなにちゃんと生えてくるなんて思いませんでした」と言うと、先生は「あなたはかなり薄毛初期の段階に来てくれたから、ここまで成果が出たんですよ」と言ってくれました。

その時、私は先生に感謝するのと同時に、即スキンクリニックに通うことを進めてくれた友人に深く感謝しました。