に投稿

サラダダイエットは効果!カロリー消費は?

ダイエットにはやはりなんといっても食事のカロリーを減らすということでしょう。そこでお勧めできるのがサラダです。

サラダは低糖質高タンパクとなりますから、食事を意識してダイエットをしようというのであればこれが最高であるといえるでしょう。お肉などに関しては茹でた鶏胸肉やささみなどにすることによって、かなりしっかりとカロリーを抑えることができるということになりますから、サラダにすることによって安心して食べていくことができるようになります。

また、もう一つ大事なことではあるのですがドレッシングやマヨネーズです。これは使わないようにする、ということにしたほうがよいでしょう。亜麻仁油やエゴマ油と岩塩にするということによって、かなりしっかりと痩せていくということができるようになります。

とにかくカロリーを減らすことによってしっかりとダイエットに繋げていくということができるようなにります。運動などもしたいところではありますが、まずはどれが摂取カロリーを減らすということから考えてみるべきであると言えるでしょう。サラダにするというのは美容的にもよいことではありますし、基本的にはなんといってもビタミンが豊富なので健康にもよいです。

に投稿

食べたい気持ちを抑えてカロリーを抑えよう

間食が食べたいという欲求は多いです。気がつけばポテトチップスの袋を1袋開けていたなんて経験は誰しもあるはずです。他にもこの世の中にはチョコレートなど誘惑でいっぱいです。チャコレートは魔法です。甘くて本当に美味しいです。気づけば板チョコを全部食べていたなんてザラです。

その後にパッケージをみて、そのカロリーの多さに驚いても後の祭りです。このような間食が多いと軽く1000キロカロリーは摂取してしまいます。他にちゃんと食事をしていれば太るのも当たり前です。その悪魔の間食を防ぐアイテムがガムです。

間食がしたくなったら、ガムを噛みましょう。ガムはよく噛むので満足感が得られます。また、味もミント味がおすすめです。それはなぜかというと歯磨きをしたあとに食事をあまりしたくならない理由と同じです。ミントでスッキリとしたお口にチャコやポテチをまた食べたいという気持ちは抑えられるからです。

次に飴です。飴も口の中で残って溶けるのに時間がかかるのでオススメです。特に甘いものが欲しくなったら甘い飴を舐めてください。チョコは一瞬で溶けますが飴は5分以上持ちます。その間に甘いものを口にした満足感が得られるでしょう。このように間食をしたくなったらガムや飴を食べて、なるべく食べたい気持ちを抑えてカロリーをコントロールしましょう。

に投稿

カロリー制限なし!高脂質、低糖質ダイエットで2週間で?3キロ

もうダイエットはし尽くした!食べる量減らさずに手っ取り早く痩せられる方法はないの?

そんなあなたに朗報です!

高脂質(ハイファット)、低糖質(ローカーボ)ダイエットはご存知ですか?

ダイエットの定番といえば、脂質を減らして1日の摂取カロリーを少なくする低脂質(ローファット)ダイエットが有名ですよね。

でもこの高脂質、低糖質ダイエットならダイエットの敵である脂質を我慢することなく食べられるんです!

つまり、大好きなステーキ、焼肉、焼き鳥、外食だって我慢しなくていいんです!

そんなのありえないでしょ?って思ったあなた!私はこれで2週間で3キロ減!特に腹回りは大幅に痩せてスッキリしました!

やり方は簡単。とにかく脂質の高い物を食べて、その代わり炭水化物や糖質を極力抑える(1日20グラム?50グラム以内)ようにする。これだけです!

私の1日の食事内容はこんな感じでした!

朝:目玉焼き、ベーコン2枚、バターコーヒー

昼:牛肉の塩胡椒炒め、アボカド半分、きのこのバター炒め

おやつ:さけるチーズ、バターコーヒー

夜:イカのマヨネーズ炒め、アスパラベーコン、ブランパン

デザート:糖質0ゼリー

どうです?かなり脂っこい食事ですよね?

でもこれを2週間続けていると痩せれるんです!

巷によくある脂質をなるべく抑えて、食べる量を極端に減らして不健康で長続きしないダイエットとは大違い!

脂質を沢山とれるおかげでお腹も常に満腹で満たされているし、食欲も我慢しなくってもいいんです!

それに糖質0であればコーラもデザートも食べてオッケー!

ちょっと大変なのは食費が高つくことと、炭水化物があまり食べられないので

「炭水化物大好き!」っていう人には辛いかも。

でも2週間の期間限定で即効性もあるこの高脂質、低糖質ダイエット

試してみる価値は十分にあります!!

ぜひ結婚式や同窓会など直前に迫って手っ取り早く痩せたい!っていう人は

試してみてください。

に投稿

摂取カロリーと消費カロリーと救世主豆腐そーめん

仕事を始めたばかりで、歓迎会も多いし上司に飲み会に誘われたら断りにくい。

まぁ、お酒も嫌いじゃないしと全ての飲み会に行って楽しく飲んだはいいけど、家に帰ったら小腹がすいて

ついつい深夜にまた食事をとってしまい、明日はご飯を減らせばいいやと思っても、次の日のはまたお腹がすいてついつい食べ過ぎてします。

気付けば階段では息切れをして、膝は痛い。健康診断前だけダイエットを頑張る。

そんな人はかなり多いと思います。

私は彼女には振られ、ブラック企業の上司にいびられ鬱になり、やる気も何もなくなったのに食欲だけはある。

そんな時、何もなくなったのならダイエットくらいは最後まで完結させようと、自分で考えてダイエットを開始しました。

始めたのは豆腐ソーメンダイエット。

ふとテレビを見ていると女性アスリートの普段の大量の食事風景。

「入ってくるカロリーより出ていくカロリーのほうが多ければ自然と痩せていく」とアスリートが言っているのをみて考えました。

まず、普段の食事の摂取カロリーと普段の行動の消費カロリーをざっくりエクセルでまとめたところ

完全に摂取カロリーのほうが多い事が分かり、まずは消費カロリーを固定化することから始めました。

普段の行動パターンから一日の消費カロリーを完全に固定しました。

さらに自分は我慢がきかないので肉も米も食べたいとのことから、摂取していい上限カロリーを決めました。

そこから上限カロリーを超える消費カロリーにするためにはランニング何キロすればいいのかを計算したところ10km・・・。

これだとくじけてしまいそうだと思ったので、いい方法はないかと探したところ。

「豆腐そーめん」という商品に出会いました。

カロリーは100kcal。しかしながら普通のダイエット食品と違いものすごくおいしい。しかも手軽。

ということで、夜の食事前にかならず豆腐そーめんを食べる事により、食事の量も減らせました。

さらに毎日のランニングは5kmでよいと計算になりました。

そのカロリー計算と豆腐ソーメンとランニング5kmを毎日した結果、2か月で15kgの減量に成功しました。

自分を律する事も大事と思いますが、理論化してカロリー計算をすれば絶対に痩せる事ができます。

一度試してみてはいかがでしょうか。